大晦日の1日


大晦日の朝、気になる雲ではあるが素晴らしい太陽柱を見ました、慌ててカメラを取りに戻ったけれど腕がまだまだのようです。
午前中より、迎春の準備も佳境に入り、めまぐるしく皆さんが動いておられました。
今年もマミ御一家が御本尊様と瑠璃光院へ素敵なお花を活けてくださいました、一年のご挨拶もできずでした。
どうぞよい年をお迎えくださいませ。

いつもの瑠璃光院、とても華やか!!
ありがとうございました。

お日さまが空高く昇っても、駐車場の雪が融けません

お不動様へ届けられるたくさんのお正月花

生きておられる方も旅へ出られた方も、互いの正月を祝う思いが繋がっていきます。

裏から聞こえるトントントン♪リズミカルな音とよい香り、手際のよさが際立ち凄いです。

見えない所でお寺を支えてくださる、ご家族のご協力なしではできません。

仕事を持ちながらのそれでも踏ん張られるのは、御先祖様はじめご家族の健康など願い勤められる善行。
秘めたる胸の内はそれぞれ....


わんこさん達も

にゃんこさん達も鳥さんも、仏様に見守られてお正月様を待ちます



あと、もうひと息。






2018-12-31 | Posted in 日々のお便り2 Comments » 

関連記事

コメント2件

 まみ | 2018.12.31 21:35

今日は忙しい中ありがとうございました。
瑠璃光院お参りできて嬉しかったです。
来年も宜しくお願いします。

 wakei | 2019.01.04 15:36

まみさん ついバタバタしており、お会いできず残念!瑠璃光院のお花素晴らしい!いつも年末のご多忙にも関わらず、美しいお花を活けていただき感謝いたしております。お会いできる日を楽しみに致しております。

Comment





Comment