途中経過報告

近年のゲリラ豪雨と経年の為、崩れないように寒中でも急ピッチで手当てを行っています。

機械が入れられず、搬入から堀まで手作業….

向こうに見える階段も二年前に作り、それが今回とっても重宝しております。

コンクリート部材はとても重量があり、私には手に負えずいつもの若者のお力拝借です。

道路からの落差があり、道路からは全く見えません。

山中では物が小さく見えます、土圧で倒れないようにしっかりアンカーを取っているところです。

石や根をしっかり拾いながらの作業、見えないところほど手を入れておけば安心。

何十年か先にもっと大きな池ができてもよいよう、捨てコンクリートをせずでいきますとこのサイズまで。

皆様方の支援をいただき、私と若者が知恵と力を結集!!(ほとんどが若者)

やると決めたら揺らがない、不動心ですね。

初行事と業厄払いの準備の合間だけの作業、ハス鉢の植え替えまで間に合わせなければ!!

あと二十日ないかも、なんとか間に合う….いや間に合わせる!

 

2019-01-11 | Posted in 日々のお便りNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment