老婆の願い

一刻の猶予もない状況とのこと「見ず知らずで申し訳ありません、娘の脳の血管が破れ・・」

とにかく拝んでくれと。

頭骨に穴をあけ血液を吸引するも、血栓予防の薬を飲んでいるため出血が止まらないとのこと。

とにかく時間がない!!

御本尊様への特別供物をととのえるため、鉄のフライパンを引っ張り出し薬草を炒る、それを煎じお茶をつくりました。

折敷へ供物をのせ祈願。

 

御本尊様へ願いが届きますように。

 

2019-02-12 | Posted in 日々のお便りNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment