積善

傷んだところを補修しながら、布をきり、合わせながら2年、いよいよ接ぎ合せをさせていただく段階になりました。

0.5mm幅の雑巾さし「積善の余慶」これからが山場へ差し掛かり、それぞれが縫いあげてきた布を合わせるお顔が素敵ですね。

最後の一枚も届き、縦に接ぎ合わせるためそれぞれの方のところへといきました。

 

 

2019-03-07 | Posted in 知覚動考No Comments » 

関連記事

Comment





Comment