梅流し

寒暖差と花粉のせいかも…..

先日午後から13時間座り続け、その後1日半準備や応対があり、若いつもりがちょいと押し寄せがきたようです。

目の下にクマ、それも牧場ができるほど(笑

水分も不足気味だったのでしょう、身体の熱量が足りない感じがする。

冬から春に溜め込んだものの掃除がまだでした、長野のばぁーさんからいただいた梅干し、もうこれが食べられないと思うとね、もったいなくて…..

どこからか「住職さん、遠慮しないでさぁ、食べてくださいよ」ばぁーさんに叱られそうなのでありがたくいただきます。

梅流しをつくり、少しずつ夏へ向かう身体の準備。

10年ほど前「若い作家を育てるため」と、桜の絵柄茶碗をいただいた、こちらも勿体なくてね、毎年出してもなかなか使えなかった。

お茶じゃなくて、まさか梅流しを入れるとは思っても見ませんでした(笑

たなごころの納まり、大根の香りをおさえる梅の優しさ….思い遣りが五臓六腑へスゥー……

梅流しはたくさんの大根を使います、あっ!!昆布を入れ忘れた!

 

まあまあ過ぎ行く時を楽しめる、贅沢な1日

いい日やった

 

2019-04-04 | Posted in 日々のお便りNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment