母の日近し

令和元年の母の日は、五月十二日ですね。

生きている母へ感謝、亡母へ追慕、それぞれへ心を込め贈り物をされる

ひと回り年上の方から、カーネーションと蘭をいただきました。

今日も一足早いけれどと毎年、可愛らしい蘭が届けられ、大変恐縮いたしております。

また、故郷の方から北海道限定の飲み物、引っ越しと言っても倉庫から傷んだ部屋をリホームしていただき裏への引っ越し、荷物の移動距離は少ないものの….資料や食器の量が半端じゃない(汗

いよいよ第二弾の大詰めを迎え、ご参拝のお邪魔にならないよう、寺内は鼠のように走り回る、そのなかで重要な書類や対応はいつもより複雑だが食事を抜いても手を抜くな!!

そんな状況を察して下さったのでしょう、温めるカレーなどのお気遣い荷物もありがたいことです。

かたや七月の地蔵護摩法要準備、大阪・兵庫県への団参も急遽予定を組み各担当がてんやわんやの、やれ嬉しやの笑顔が溢れる。

段取りの手際がよく、突発的な蓮池水替えもありますがなんのその♪

皆さんのご信仰の賜物、お陰さまでございます!!

この季節、テラと花を求め御本尊様、お地蔵様へ供えておりました。

お薬師様と約束のうてな、動物さんのうてなにもお花を選びましょうね。

怒涛の一週間が明日から始まる、七名から十名の職人さんが手摺工事やリホーム、そこへお接待の人々がお手伝いに来てくださる。

ご遠方の方々も一緒になって「頑張って!!」の声援をくださる….ありがたいねぇ。

阿闍梨さんも明日から行者さんの加行監督をされます、行者さんの亡ご両親も寄り添われておられる、今月がお母様の祥月命日。

うてなのお母様達も、楽しみにしておられる、やはり賑やかに華やかな真伝がお好きな方々、私も嬉しいです。

皆さん、どうぞ母の日にお母様へお声を掛けてあげて下さいね。

感謝されることに腹を立てる親は無し♪

今日もいい日やった

2019-05-09 | Posted in 日々のお便りNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment