約束

母の日

亡ご婦人の日記を通じ、約束をしたことがある。

そのご婦人が子供達の話をされたとき、人の姿をして人で無しなどいるはずがないと話をした、ところが最近そうでもないのかもと思える節がある。

ほとけの約束を守り、仰る通り日記を手元に置いてはいたが。。。

お嬢さんや息子さんに罪はなし、それどころか御仏の慈悲を願う、果たしてどうしたものか御本尊様とご相談中。

稀にある祟りや障りの元、生きている者が起こす何と哀れで切ないですね。

親の因果が子に報いる、あるんです….

通じぬ相手を守りようがない、放っておけば他へ迷惑を掛けることは間違いない、無責任な人が多くなってきた、情がないのですね。

「本をよく読みなさい」とお父さんへ言っていた、お嬢さんの優しさが失われないよう陰参りです。

さてと、明日から地蔵堂側の手摺工事の基礎が明日から始まる、朝から駆けつけてくれた方々、みんなで頑張った蓮池の水を調節、下の方からいくつかの芽を確認しホッと胸をなで下ろす。

ソッと落ちた枯葉を掬う仕草が遠くから見ても優しい、朝からありがたいご奉仕をいただき、この方の亡きお母様へ積善回向をさせていただきました。

十人十色の母の日を過ごされたかと、また、ご家族の協力を得てのご奉仕ありがとうございます。

そして、これは彼等が仕事や家族を支え、更に頑張ってくれ本当に感謝、帰り際「住職が渡したい人がいると言っていました、けれど時間が切り詰められないくらいの様子。僕たち二人が住職の願いを叶えられれば」と渡してくれたインドまり。

色々な形に変化し、とても面白いおもちゃです。

楽しい文字を添えパチリ♪

寺内の者も人で無しにならないよう踏ん張り、多忙どころでは無い力添え、ご本尊様へ積善のただ今修行中!!

昨日は、お休み返上にてお手伝いくださった、いつもの男性と一声で来てくださった仲間の男性が夕方まで汗を流してくださいました、お知恵をいただいたりとありがたいことです。

アスリート姉さん、牡丹の赤ご指導の通りパッチンしました。

ぐんまちゃん毘沙門さんのでっかいお使いが伸びていました、偶然でもタイムリーなお話ですね。

合気道の道着というのでしょうか、着物と袴姿でご参拝の方、昨日は山形県からもご参拝、真伝不動様のパワーを求めていらっしゃる。

行者さんも頑張っておられますよ!!

今日もいい日やった

 

 

 

2019-05-12 | Posted in 知覚動考No Comments » 

関連記事

Comment





Comment