迎え提灯

 

間に合った!!

前日泊まりで鳥取からの応援、渇水かと思われ節水をお願いいたしたところ、北海道や群馬県、東京の信徒さんから早々の水支援が届き、ありがたいことです。

奈良県の町の水道屋さん、三時間かけ走ってきてくださり、この暑さの中へ水を出したらなあかんの一途な思い….

藪蚊の格好の餌食となりながらも、法要までに復旧してくださり、とてつもなく急坂を事務方が着替え、リュックに飲み物や藪蚊対策用品を二度も往復….同い年とは思えないが、九州や北海道の雨と闘う信徒さんがいる。

その方々の御先祖様へ、広島や長崎の戦没者さんを思うとなんのその!

飲料水や応援をしてくださった方々へ、ご報告が遅くなりました、大変心強く寺内一同感謝申し上げます。

ひときわ高く灯された提灯、新盆を迎えられる方々が真伝を目指し、愛おしい方・ご恩の方・戦没者はじめ動物さん….

皆、祈ってくださる方々へ微笑んでいるよう、ただいま〜と風もないのにゆらり揺れる提灯

精進昼食を担ってくれる女性、大好きな桃を亡奥様へ毎年供えられる御主人、お久しぶりにお会いしお帰りのご挨拶もせず失礼を致しました。

本日は、暑さ日本一を競う県の方々のご参拝、法要後のお話も暑さ顔負けの笑いが渦巻いていました。

二日目の法要を無事勤め、台風の通過地域方々のご参拝予定、ご近隣の方々も予定を変更され明日のお参り。

心配なのは愛媛県や長野県の信徒さん、どうぞご無理なさいませんよう願います。

札幌の愛誠さん、ペットボトル袋ありがとうございます、早々に使わせていただいております。

ご主人様への鬼灯、そっとうてなへ供えるお姿….あっ、もしかして蓮池の写真を撮るため傘を真伝の看板側へお忘れではないでしょうか?

次回、声をかけてくださいね。

私も町の水道屋さんへ「尸羅」の継続会費をいただき、パスワードをお伝え忘れてしまいました。

後日、メールをさせていただきます。

いい日やった

2019-08-13 | Posted in 日々のお便りNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment