行き先を考える

人にして遠き慮りなければ、必ず近き憂いあり

 

ただただ忙殺され、毎日を過ごしてはいないだろうか

先のことなど考える暇もなし、そうして何年も過ごし、次々へと生まれる問題に追われ、何も変わっていない問題や自分に気がつく。

一度、立ち止まり何をしたいのか、どこへ向かっているのか。

先日、一泊二日にて高野山へ参拝してきました。

群馬県・長野県・神奈川県・奈良県・愛知県・和歌山県・岐阜県より、縁あって同じ場所にてお参りができました。

見上げた空に映える大塔、何度も見上げてきた空….

ただ今の年齢になり、仰ぐ空のなんと美しいこと!!

ただ、ただ、それだけでいいとさえ感じる

心を悩ませる問題の代わりに、克服すべき課題が見えひとつ越えると一歩前へ進める

とてもよい観光でした。

2019-11-05 | Posted in 日々のお便り3 Comments » 

関連記事

コメント3件

 まみ | 2019.11.05 10:41

高野山参加させていただきありがとうございました。念願の精進料理食べれてとても美味しく嬉しかったです。奥の院は見たことない歴史が感じれるところですごく圧倒されました。
歴史上の人物の墓が沢山あり、ほんとに存在してたんだーと思いました。
連れて行っていただきありがとうございました。

 wakei | 2019.11.05 14:02

まみさん お疲れが出ていませんか? お天気が何よりのご馳走でしたね。今回参加できなかった全国の信徒方々が、お祈りして下さりありがたいことです。また、是非様々なことへのご参加をお待ち致しております。お母様にもお疲れが出ませんようくれぐれにも宜しくお伝えくださいませ。

 まみ | 2019.11.05 14:47

不思議と元気で朝から高野山で買ったお香たいて癒されました。温かいお言葉ありがとうございます!

Comment





Comment