ばぁーばさんへ

ある日、それは突然に…

残された日が半月….

一度は逝かねばならないとは承知しているも、別れのとき身を引き裂かれる思いを断ち切るほど人は強くはない。

一晩寝るごとに別れが近く…

心が揺れ枕が乾くときがないのだろう、ばあーばさんいつか私たちも往かねばならない道、弟さんとの残された時間を大切に過ごされますようお祈り申し上げます。

ばぁーばさん大好きテラも側にいます、心丈夫でいてくださいね。

ばぁーばしゃん、元気だちてね

byテラ

2020-01-09 | Posted in No Comments » 

関連記事

Comment





Comment