経験

冷え込みのキツイ早朝の地震、いつどこで起きてもおかしくない時代です。

脅えてばかりいては、何もできませんね。

ひと昔前までは、コンビニもスーパーも無かった、あっという間のお金を出せば買える依存になってはいないだろうか。

いざとなったらレンチンもできず、支援物資を苛立ちながら待つ….

多くの災害を越えられてきた皆さんですから、もう、できることは全て準備をされておられるかと思います。

和慧ジンクスの防災品準備、一昨日もブルーシートに匹敵あるいは軽量でコンパクトなものがないかと考え、キャンプ用のグランドシートを数枚用意しました。

これからシート展開をどこまでできるのか、実践と工夫をするためのイメージトレーニングをしております。

和慧プロジェクトも継続し、明日から追加の土搬入・水平をとるための掘削など重労働が待ち構えております。

梅の枝をカット、因島から届けていただいたプラムの枝、生地の下準備などなど。。。

プラム

藁や市販の納豆菌を使わず、納豆ができないか同時進行です。

さて、明日から仕込む準備の大豆。

写真や本、ネットもありがたいけれど経験に勝るものなし。

混沌とした本年、業厄に入っていなくとも業厄払いはしておいたほうがよいと思える年、そしてこのブログを時々見てください。

身近にあるもので作れるものを掲載していこうと思います、生きるための基本的な食べるから癒す方法まで記せるよう頑張ります。

また、身近のもので試せることがあれば、情報交換をコメント欄を使いできれば幸いです。

明日は「白装束縫い」です、堅苦しくなく各々のペースで、今年も進められたらと思います。

揺れたら火の始末を必ずしましょう、長くは揺れ続けません。

ものが倒れないような安全な場所をチェックしておき、揺れが止まってから移動すること、急に外へ飛び出すと瓦やガラスの破片が落ちてくるかもしれません。

平生より、屋根やガラスなど周辺チェックをしておくとよいでしょう。

大事ありませんように。

2020-01-14 | Posted in 日々のお便り2 Comments » 

関連記事

コメント2件

 座敷オヤジ | 2020.01.14 20:49

こんばんは。今日は久しぶりにお声が聞けて良かったです(^^)ただ、ちょっとお疲れのような気が。お忙しい時期だとは思いますが無理しないようにお願いします。

こちらでも早朝揺れで目を覚ましました。年始の冬キャンプでも過酷な体験をして、いかに普段快適な環境で暮らしているかを実感しました。これからの課題は、いかに過酷な環境でも身近にあるもので快適に過ごすかなのだと思いました。来冬にはリベンジのため、今から色々考えるのが楽しみです(^0^)

 wakei | 2020.01.14 21:57

座敷オヤジさん 気が若すぎつい身体がついていないような(笑 寝袋にホッカイロしました?寒すぎたのかしら、気になります(笑 キャンプは防災の最高の訓練になりますね。

Comment





Comment