極楽への階段

南側和慧プロジェクトがみんなと力を合わせ、ついに25段目が完成!!

この階段を上がると本尊さん、地蔵さんがいてる

手入れをしていても追いつかない状態が、一昨年の大きな台風が「和慧それでいいのか」と、本尊さんに問われている気がした….

年だから、資金がないから…言い訳のような自分がいた、自問自答するうちにあれは12月8日のことでした。

蓮池を掘ろう!

凍てつき師走の一番忙しい時期、あえて色々な理由があってのことですが厳しい季節を選択、いわゆる艱難辛苦に立ち向かう燃える女に変身!!(笑

傾斜地の何も無いところへ印うち。

荷降ろしも人力

深さ1.3mをコツコツ手掘り、アスリート姉さん、事務方、看護師…

日曜の晴れた日は信徒さんが手助けしてくれ

ボチボチの左官作業

大寒の夜、ライトを点けての作業…

1月ですから修正会、五節句と七草、初薬師会、白装束縫い、縁側説法、初大師、初地蔵会、初不動会、同時進行として業厄払い準備、年始のご挨拶の間を縫って穴の中にいました(笑

業厄払いの荷を送り出した後の日曜日

みんな泥だらけになりながら

ハス鉢からハスの大移動!!

後先になった大木の伐採、33mの五本が1本になった大木ですが、台風と虫食い樹勢が止まり、いずれ道路へ倒れ怪我人でもあったら大変なこと。

池に蓋をして、無事伐採が終わりました。

それはそれは見事なハスが開花しました!!

 

やがて秋になり

次なる和慧プロジェクトを進める準備、支援してくださる方々がいてくれるから進められ

毎日、やっぱり泥だらけ(笑

凍てつく二年目の寒中も、コツコツ….継続は力なり、それを支援してくださる方がいる、離れていても心はひとつ♪

凍った朝もなんのその!!

地上の星なんて、ロマンティクな夜も素敵

風の通り道が綺麗にできました!

みんなで作った極楽への階段、それぞれのスタンスが形になるとこんな素敵なことが叶います。

あとひと月すれば一段落、見頃になるのは3年あとくらい、みんな長生きするのよ♪

 

2020-03-25 | Posted in お知らせNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment