1. HOME
  2. ブログ
  3. 知覚動考
  4. 覚えておきましょう

覚えておきましょう

もしも、災害にあった場合、取り残され救助ヘリに気づいてもらう方法

SOSと大きく描くか場所がない場合「V」の一文字でもよいです、また、私のキャンプ道具や防災用品にオレンジ色を多く用意しています。

ラッキーカラーでもあるのですが、遠くから目立ち発見が早く、消防やレスキュー隊もオレンジ色が多いです。

自分の居場所を知らせるための道具として、オレンジ色や黄色などの蛍光色を足しておくだけでも役に立ちます。

粘着包帯も救助やあるいはキャンプ道具、リュックサックは水かさがました時、背負うのではなく前に付けます。

浮き袋の代わりとしても使えます、ビニール袋を重ね膨らましリュックへ入れるか大きな空ペットボトルを蓋を閉め入れる。

なんとなく身近にあるものを工夫し、試しておきいざとなったら使える知恵として覚えていてくれるといいですね。

岐阜県も大雨警報が出ており、木曽川や長良川の水位も増しております、また、長野県や岐阜県高山辺りの地震回数も増え、厳しい年でありながら御本尊様のご加護をお祈り申し上げます。

明日は七夕、大きな手術をされる方々の祈願、祥月命日となられる方の御回向をいたします。

被災地の方々のご無事をお祈り申し上げます。

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

error: このページはコピーが出来ません