1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々のお便り
  4. 天空の花火

天空の花火

連日の夕方ともなれば、天空の花火大会のようにドンシャンと雷神が踊りまくります。

今日はきょうとて、日中から水神も加わり乱舞のご様子

震え上がり背筋が丸くなるかと、シカッ!ドドド〜ン!!

本堂裏にひとつ、近くの公園にひとつ、東の山にひとつ雷神さんが転けたのか、凄まじい地響きと共に落ちてきました。

朝から本堂へ渦巻き香を薫じ、あっ!蚊取線香じゃないです(笑

雷神さん来ないで〜のサインね。

停電は免れましたがひとつだけ通電機器が30分くらい止まってしまい、事務方と二人顔が真っ青になりました。

昨夜はマイパソコンの電池が膨らみ、隙間が空いてしまった…..もう駄目かもと思いつつなんとか稼働してくれたいる。

この時期に高額なものが壊れると、貧寺には死活問題ですから顔色が悪くなるのも無理がありません。

さて、困ったと思い悩むと30分…何もしていないのに突然復旧!!

大袈裟ですが九死に一生を得たような安堵感、事務方と二人思わずやったー!!と叫んでいました。

ご遠方より来寺されたお二方、お話中は声が聴こえなくなるほどの雷と豪雨、しかし本堂への出入り時には嘘のように雨が上がり、御本尊様に気に入られたのかもとふと思う。

しばらくは不安定な天空、いつ何時機嫌を損なうか分かりませんのでくれぐれにもお気をつけてくださいね。

重労働の作務が続きそう。。。

マイバッテリー充電も毎日チェック中です。

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

error: このページはコピーが出来ません