1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々のお便り
  4. 先読み

先読み

秋を見据えスッキリ台風対策、ひとつやっと解決

コロナ感染拡大と緊急宣言追加、一方ワクチン接種も身近に見えてきました。

同時に国内ワクチン製造も視野に入り、希望の光がさしてくる。

そして今、目を向け手を差し伸べてほしい教育機関、バイトもなく・実習先も少ない医療を志す若者達。

今、彼らを救わなければ十年後、今以上に医師・看護師不足となり、悲惨な状況になります。

若者を守り育てなければ、困窮するのは自分たちであること、大学ではなく学生を支援できないか模索中。

防疫は国を守ることに繋がり、しかし、肝心な生徒がいなければ難しい、本当に生活が苦しい生徒を大学が登録し、そこへ支援するおばちゃん、おじちゃんも登録し、一人に三人の支援者で半年でも一年でも食糧支援システムみたいなのができないだろうか。

学生里親システム、できると思うのです。

恩返しは、立派な医療従事者になっていただけること。

ローンを抱えている人達の救済も、コロナを災害とみなし飲食店だけではなく、一定期間の支払い延長をする。

銀行や企業は困ると税金で補填してきた訳ですから。

 

明日は特別護摩修法、おひとり様だけの護摩を修法いたします。

朝食のお粥、クコと棗を入れごま塩、これだけです。

美味しかったです。

 

関連記事

  • コメント ( 2 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. にーだ

    ご住職 おはようございます
    いつも大変お世話になり、どうもありがとうございます。この状況の中、お心を砕き、祈り、願いを天に届けてくださりどうもありがとうございます。見返りを求めず「少しでも役に立ちたい」と思ってくださる方が多くいらっしゃることを知りました。少し前に偶然見たドラマで「雨が降らないと虹は見られないから」というセリフがありました。この雨がやんで、キラキラ輝く美しい虹が見られる日が1日も早く訪れますように

    • wakei

      にーださん こんばんは 大空の下で暮らすものと輝く虹を見られることを切に願いましょう!!

error: このページはコピーが出来ません