1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々のお便り
  4. 文月

文月

大掃除用にと雑巾を縫い送ってくださった尸羅メンバーさん、ありがとうございます。

添えられた押し花とお地蔵さま、お花の提灯でクローバーの森を歩いていかれる、可愛らしいですね(*^^*)

押し花の接着を教えていただき、チャレンジしたいと思います。

今月の地蔵盆に堂内へ飾らせていただきます♪

雨のスタートとなった1日参り、午後から車で町まで往復、いつの間にやら無賃乗車を発見!!

「オラも町へ出てみたい」と言わんばかりのお顔

よく落ちなかったものです、今夜は町での四方山話で盛り上がっている様子

明日は、夏至から数えて11日目「半夏生(はんげしょう)」です。

「半夏」とは、「烏柄杓(からすびしゃく)」という薬草のこと「半夏」が生え始める頃という意味なのでしょう

田植えをこの半夏生に入る前に終わらせないと秋の収穫が減るといい伝えられ、農作業の大切な目安とされてきました。

無事に田植えが終わると、水田や神棚に餅やお酒を供え、田の神に感謝する「さなぶり」という行事を行うところもあります。

また「半夏生餅」を作って田の神に供え、関西地方ではたこの足のように大地にしっかり根付くよう、たこを食べるなど、各地に半夏生ならではの様々な風習があります。

たこの旨みをたっぷり炊き込んだ「たこ飯」や「たこ焼き」などで季節の行事を楽しむ、それで関西はたこ焼きが多いのかしらと思ってみたりしました。

関西の家庭にはたこ焼き器が定番としてあると、お好み焼きをご飯のおかずとして食べるそうな。。。

関東のもんじゃ焼きに関西の広島お好み焼き、いずれも美味しそうですね。

半夏生にちなんだもので縁起を担ぐのもよし♪

長雨で地盤が緩みます、くれぐれにも気をつけられますように。

 

関連記事

  • コメント ( 2 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. ブルーバード

    ご住職様、いつも縁側ブログを楽しみで、元気をいただいています。
    カエルさん、見事なバランス感覚でよくぞお寺に無事カエル・・縁起がいいです。
    ご住職様、お体の調子はいかがでしょう、くれぐれもご無理のないよう。
    いつもありがとうございます
    先日、お薬師様献灯で二度目のコロナ接種の無事の陰参りをさせていただきました。
    お陰様で本人は今のところ、いつもと変りなく過ごしております
    今しばし、無理しないように伝えておりますが、陰参りをさせていただいた私も心丈夫でおります。お薬師様へあらためてお供えをお送りさせていただきます。どうぞよろしくお願いします

    • wakei

      ブルーバードさん 誰かのために陰参りを実践なさり、仏様が見ていてくださるのでしょうね。副反応も見受けられず良かったです。お礼のお供物の件承知いたしました。

error: このページはコピーが出来ません