1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々のお便り
  4. 送り火

送り火

終戦の日、当山の送り火は愛おしい仏さまと、施主さんのお名前が記された蓮灯

今朝方までの豪雨から青空へ…..

お寺は心の拠り処、好物の果物やお菓子などをたんと貰い、浄土への道を迷わず華やかな灯に照らされ、また会おうねの「お約束」

わんこちゃんもにゃんこさんも、覚えていてくれる嬉しさ、虹色の灯が嬉しそう

小春ちゃんママさんが供えてくれた、お手製ロックンロールテラケーキです。

初めての牡丹灯の花言葉は富貴、蓮と牡丹灯がとても美しかった

仲良しフクロウ前

お接待の御供物まわりにもたくさんのミニ供花

そろそろお帰りの時刻、境内地のカエルたちが「無事カエル、無事カエル」合唱がはじまり、盂蘭盆会無魔成満いたしました。

お寺のInstagramにて、ライブ映像が見られるとのことです、役員方々も手探りながらも頑張っておられます、ぜひご覧ください。

関連記事

  • コメント ( 2 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. モモ姉

    おはようございます。ありがとうございました。
    どの灯りもすばらしくてみなさんの笑顔が見えるようでした。早朝の地震は影響ありませんでしたでしょうか?

    • wakei

      モモ姉さん こんにちは 送り火は30分くらいですがつくり仕上げまでが2ヶ月、その間仏さまもワクワクしてお待ちしていらっしゃいます(*^^*)  つとに地震の回数も増加傾向にあり、大きなものへ繋がりそうな心配のある地震が増えております。外出時の避難方法、自宅での安全な場所、そして避難の際のコロナ対策を頭と心においておくことです。お寺は建物は老朽化しておりますが地盤は強いです、うてなのみんなはびくともしません(^o^) 次の大雨も心配です、くれぐれにも気を付けてくださいね。

error: このページはコピーが出来ません