1. HOME
  2. ブログ
  3. クラブ爺婆
  4. 疲れたときの

疲れたときの

身体の芯の疲れがでそうなので、8%の梅干し

蜂蜜をお好みで

お箸で崩し混ぜ合わせて

出来上がり♪

甘さも塩気も適宜、自分の味を見つけ時々飲む、クエン酸とカルシュウム♪

思い込みを捨て、お試しあれ(*^^*)

関連記事

  • コメント ( 2 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. 座敷オヤジ

    こんばんは。蓮灯りがいっぱい、盂蘭盆法要無魔成満お疲れ様でした。
    以前にも書いた記憶がありますが、自分が幼少の頃祖父が毎朝梅干しに砂糖をつけて食べているのを見て真似をして
    すっかり梅干しが苦手になった記憶があります(^^;でもかろりさんや息子は大好きで梅干しがあればお弁当に入れてくれと…(^^;
    蜂蜜ならもう少しまろやかな感じなのかなぁ?でもまずはうちの食べられる人達に試してもらいます(^^;

    • wakei

      座敷オヤジさん こんばんは そちらの雨はいかがですか? う、梅干しに砂糖ですか?! 日の丸弁当といえば梅干しが定番、しかし、私が育ったところは梅干しがなくて、弁当の真ん中は黒砂糖でした(笑 身体に良いのですが酸味がね…初めて食べた梅干しが凄く酸っぱくて、行中のおかずは梅干し・たくあん・昆布の佃煮少々。近頃、手作りの梅や南高梅などをいただき、酸っぱくないのがあると知りました。気候と年齢もあり、疲れが残る….梅干しのクエン酸は大事、なんとかチャレンジしたところ美味しかった。柔らかい梅を半分ずつ崩しながら、蜂蜜もほんのり甘い程度、しっかり混ぜ合わせる♪ 疲れたときはいいよ。

error: このページはコピーが出来ません