1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々のお便り

ここ一週間ほどカラスが話しかけてきます(笑

えてしてよくないイメージを持たれますが、そうでもないユニークで来客を知らせるとも。

瑠璃光院から見渡す向山、よい風が吹いております。

いつものカラスが離陸失敗、伊藤若冲の「月に咫々烏図」が頭をよぎる、微笑ましいチャレンジが三度。

そして屋根を二、三歩歩いた、荷物が届く知らせです、ほどなく座敷オヤジさんお父さんより、ご自宅で収穫されたカボスとスダチが送られてきました。

明日は十五日、月半ばのお供物にさせていただきます、

十二日手術された奥様のご主人より、無事手術が成功し二週間ほどで退院の予定ですと安堵されたお声で報告をいただきました、お薬師様へご報告させていただきました。

久しぶりのご報告参拝へいらっしゃったご姉妹、山へ入る直前の格好のままで失礼ながらもお声を聞くことができました。

山へ…カラスがまた屋根で足踏み、知人より珍しいフィンガーライムというものを頂戴しました。

見たことがなく、食べ方を調べてみました、ライムの香りがするそうな。。。

そして和慧プロジェクトを支援してくださる方から「お好きな木を」と土屋肥料の分も合わせ、和慧さん口座へ振り込んでくださり、遠慮なく「ポポー」の苗木と肥料や土を購入し本日届きました、キョウコさんありがとうございます。

先日、地元の方が落ちていたから手間をかけるけれど貰ってください、桜が綺麗・道の草刈りありがとうって…

実がついたままなので匂いもかなり、山へ入り土に埋め掘り出し、新聞紙を広げ藁を束ねた使い切りたわしで土や実の残り部分を揉みながら落とします。

それから水につけ匂いが薄くなったところで洗い上げ、しっかり乾燥….

ご本尊様様に大粒を取り分け、お正月様を迎える料理に使わさせてもらいます。

執務室や手から独特の香りがなかなか抜けません(汗

 

 

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

error: このページはコピーが出来ません