1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々のお便り
  4. 難あれど

難あれど

今年の冷え込みは特別かもしれません

今朝も雨降った翌日、花も葉っぱも凍てついている、だけど、お日様が照ってくると復活、厳しい自然界の中で生きる、驚かされることいっぱいです。

-6℃の朝、駐車場出入り口のチェーンが凍って外せない、素手で金物を触っちゃいけない。

冷たいっと慌てて手を離す際、手のひらの皮が剥けることがあります、慌てずと凍ったところが体温で溶けるのを待って離しましょう。

業厄払い申し込みと同時に感謝の手紙を添えてくださいます、病になった人・手術をされた方いろいろあったけれど、お陰さまで生かされています、何もない日はない、あるのは感謝。

身体は年齢に関係なく傷んだらメンテナンスを入れ、長持ちをさせる工夫をされ、魂は老いることはありません。

華やかに生きるも地味に生きるも、今生は一回こっきりだからこそ有意義に生き生かされたい。

パッチワーク作品を拝見する度、表現がわるいかもしれませんがつぎはぎをして、仕上がっていくそれぞれの持ち味を生かし、最終的に何を表現し伝えたいのか、それぞれの想いに感動いたしますね。

ご縁の縦糸と横糸で織りなす「人柄」魂へ磨きをかけ、入れ物(身体)を常にメンテナンスし、活き活きと日々を積み重ねていこうよ!!

有難う。

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

error: このページはコピーが出来ません