1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々のお便り
  4. 白銀の納地蔵会

白銀の納地蔵会

日付が変わった頃の境内地、巡回中の吐く息が真っ白にも関わらず、どこか暖かかった

朝勤のあと冬至が済んだとはいえ、外がいつもより明るい…..

20センチ以上の積雪、ご来山予定の方々・役員各位に安全の為、急遽連絡を入れさせてもらった

雪の重みから枝が折れたり、幹が裂けたりの木々、そっと手を合わせ(がんばれ)

全国各地で降雪があり、停電が七日も続いている地域、鉄塔が倒れる被害のなか電力会社が命懸けでの復旧作業、ライフラインに関わる人々と待つ人々のご心労は計り知れません。

ただ、ただ、ご無事であることをお祈り申し上げております。

納地蔵会にて、皆様方の感謝をお伝えし、承りましたご回向、ご祈願のお祈り申し上げました。

本日、一周忌を迎えられた熊本県の方、懇ろに法要を執行いたしましたことお知らせ申し上げます。

法要後の境内地には陽光に照らされ、プロジェクト完成したラインがくっきり、すっきりですね。

 

青空も見えはじめ

裏口にサンタさんもいらっしゃるようです(*^^*)

明朝の足元にお気をつけられますようお願い申し上げます

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

error: このページはコピーが出来ません