輝き

今夜は、一生懸命に下絵切りをしてくれた事務方の作品、色合わせをしてみました

事務方の努力を考えると、色紙を切る手も緊張します。

上手いとか下手とかではなく、極端なことを申せば料理も建築も、焼き物も織物も、作られる方が一生懸命であれば輝くんです…

だから、数を多く手掛けると出てくる慣れ、同じものでも不思議なことに輝かないんですね。

夏の境内地を彩る作品を一晩にひとつずつ作れるといいなぁ〜

2017-05-08 | Posted in 日々のお便り1 Comment » 

関連記事

コメント1件

 興子 | 2017.05.09 9:34

おはようございます・・・
遅くまで切り絵の色合わせご苦労様です。
何事も、住職様のおっしゃるように慣れって
恐いように思います…心が入らず慣れの作品になってしまいますね、メールを拝見しドキットした一言に、反省です。

遅くなりましたが、御納経張の送金昨日済ませました、お電話に阿闍梨様が対応してくださいました。
袈裟縫いも、送って頂き頑張らなきゃ・・・。
今日もお陰様の日に・・・こちらも良く晴れてます。

Comment





Comment