忍辱

この身に受けなければならないものであるなら、悲しみも辛さも寂しさも受けて行こう

きっと、そういうご縁なのでしょう

不条理なように思えることも多々、怒りを鎮め自らを灯し時を歩き続ける

 

 

 

※山本様

竹華灯籠まつり実行委員会へ、お飲み物をご恵送くださり、スタッフ一同感謝申し上げます。

 

 

 

2017-05-11 | Posted in 日々のお便り3 Comments » 

関連記事

コメント3件

 竹華スタッフ | 2017.05.12 8:01

山本様
竹華灯籠まつり実行委員会への飲み物の差し入れありがとうございます。
作業テントはこらから暑くなります。飲み物があると助かります(^^)
竹彫り、小間物作成頑張ってますので、これからも応援よろしくお願いします。

 栄美 | 2017.05.12 10:17

おはようございます!
先生が教えてくれたから。ちょびっと時間はかかってもちゃんと見てくれているって思います。最近小さなことでも、あれ?・・・いい風に考えすぎかな・・・って頑張れることも多くなったように思えます。ありがとうございます!
18日に私らしいお土産を持参しますね♪先に透視しちゃだめですよ(p_-)

 wakei | 2017.05.12 20:02

栄美さん 焦らず、急がず、腹立てず、なかなか難しいけれど、仏様は見ていてござるですね。

Comment





Comment