日本画

一歩、一歩….

よき師につき学ぶことは上達の上では大切なこと。。。

承知の上での独学にて、やっと初めての「日本画」といってよいのかわかりませんが、一応手順通りに仕上げたハガキサイズの絵を描いてみました。

水貼り・ドーサ・下書き写し・骨描・胡粉・胡粉・岩絵具(膠・水配合)練り合わせ・彩色と技術的なことはこれからですが、やってみなければわからないことがたくさんあり、これから少しづつ描いていきたいと思いました。

胡粉の使い方のヒントをくれた、秀和阿闍梨へ感謝です。

マントラの世界を描くには、私自身が描くことが近道、しかし、絵心のない私が手探りであれこれと調べ…

やっとスタートへラインが見えてきました。

苦しむことも悩むことも、失敗も全てが師となり、諦めなければ身についていく、そういう自分であることが素直に嬉しいです。

今日もいい日でした

2017-11-30 | Posted in 日々のお便り4 Comments » 

関連記事

コメント4件

 ブルーバード | 2017.11.30 17:58

日本画、初めてでこの仕上がり。
素晴らしいです。
これで絵心がないなんて、とんでもないです。ほんとにすごい!!
お疲れの出ませんよう。

 wakei | 2017.11.30 18:13

ブルーバードさん いやいや、ほんと日本画ってすごいなぁ〜と、見えないところの時間使い、絵具に合わせなければ叶わないという体験を初めてしました。これから三日ほど乾きの時間もいるようですし、塗るじゃなく置くという表現も少し理解できたように思います。日本画と言えるか分かりませんが「待つ喜び」というのを久しぶりに味わえました、いつも追いかけることが多かった近年でしたから。やりたいことの端っこを見つけたように思います、あっ!画伯を目指しているわけじゃありません(笑

 興子 | 2017.11.30 20:28

( ゜▽゜)/コンバンハ

さすがの一言 初めてとおっしゃいますが・・・
絵心が無いなんて、ブル―バードさんの
おっしゃる様に、さすが・・・。

若かりし頃下手の何とか???真似事みたいな事多々、基礎が無く・・・
住職様はしっかりと、今思うと
恥ずかしい事でした。

今音も無く☃静かな晩、こんな雪の夜は
車の音も消され、自分で出す音だけ

馬車に乗り遅れないょうに、早い
お休みを 今日も一日感謝です

 wakei | 2017.11.30 20:49

興子さん そうそう、その下手の何とかのメンバーです♫ 習いに行く時間がなく、本と首っ引き…やはり似ているかも(笑 先人たちが本にまとめてくれたり、今はネットで検索できることが多く便利ですね。コツのとこはオリジナルっていうことで(爆笑 雪が降っているのですか!!足元に気をつけてくださいね。

Comment





Comment