運は引き寄せるもの

良縁も悪縁も、その人が引き寄せることが多い。

辛いことや苦しいことを踏ん張った分だけ、幸せも楽しいことも大きいのですがそれを知る人は少ない。

よいことを起こすとき「旗揚げ」するとも、邁進して名をあげる「のぼりを立てる」といいますね、相撲が行われるときも大きなのぼりを力士の名を入れ勝に名乗り出ます。

本日、真伝不動明王寺の境内地に第一陣の「のぼり」が立てられました、新年を迎えそれぞれの「願い」を叶えたまえと御本尊様へ名乗りをあげられました。

週毎に立てますのでまだ間に合います、諦めないことが大切。

きっといいことがある、そんな引きを観る「のぼり」凛として美しいですね!!

人生がつまらないと思う方、きっと運の引き寄せ方が分からないのではないでしょうか。

今日もいい日やった

2017-12-10 | Posted in 日々のお便りNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment