1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々のお便り
  4. 幸せが訪れる月

幸せが訪れる月

今夜は、幸せが訪れるといわれる「ブルームーン」とても美しい夜。

いくつものことが必然のように思うことが朝から続いております

少しずつ調えられる仏具が瑠璃光院へと運び込まれ、扁額も主を待つが如く掲げられ、いよいよ薬師如来様の御到着。

そう、申し合わせたように今日という日に全てが集まり、瑠璃光院の主となるお薬師様の光背の如くブルームーンが昇り輝きはじめました。

それはそれは言葉に尽くせない不思議な光景、桜や水仙などが咲き鶯も鳴きはじめ、悉く吉祥。

寺内は法要に向け、準備に余念がありません。

合掌

 

関連記事

  • コメント ( 2 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. まこと

    こんばんは

    今宵、北国は日が沈んだ頃、気温4度。風の冷たい夜です。

    雲が過ぎゆき、月が見え始めた午後8時には気温2.9度。お月さんが南の空高いところに煌々と輝いていました。

    岐阜の空でも同じように見えていることでしょう。

    瑠璃光院。響きの良い言葉です。地球の輝き、月の輝き、それぞれの良さがありますね。

    明日はどんな輝きを発見できるのだろう。小さくて良いから、自分の力で意識して探してみたいです。

    • wakei

      まことさん 今頃の夜間気温は北海道と然程変わらないのですね、昨夜のこちらも山のせいでしょうか、それとも蒼い月に魅了されたのでしょうか、吐く息が月夜に照らされておりました。

error: このページはコピーが出来ません