アウト!セーフ!

今週の火曜日のこと、今月は厄月の金曜日に入っており、注意意識を高めておりました。

緊急の電話があり止む無く雨の夜、そろ〜りハンドルを握った….

国道の十字路、信号は青、こちらは右折ライン待機、対向車も右折するかしないか後ろから白の大きなベンツが突然現れた!!

パッと頭に浮かんだ四十五年前のF1レーサー仲間の顔、彼は富士スピードウェイをホームグランドとするトップレーサー、サーキットの壁に激突し亡くなった私の友人であり、憧れのレーサーでした。

あまりの悲しみと残された結婚直前の彼女、張り裂ける心から逃げるよう整備道具とスピードウェイを二度と走らないと誓った。。。

富士サーキットをハンドルを握り、壁にくっきり残る黒い跡をしっかり目に焼き付け、ピットにも別れを告げたあの日。

奇しくもグランドチャンピオンレースが行われたのも五月でした、父の背を見ながらエンジンをバラし組み立て、寡黙ながらも奥深い優しい父のように生きられたら、そんな思いがあったのかもしれません。

整備士の道を歩みたい、機械は整備したようにしか動かない、特異なものから逃れたい普通に暮らすことが夢、いつしかピットウーマンとしての活躍を。。。

オイルにまみれた両手にオレンジのツナギと安全靴、そんな時期が一瞬によぎり踏んでいたブレーキをハンドルとともにアクセルに切り替えた、と、いってもK自動車ですけれどね。

でも、ターボー積んでちょいと手直しを加え、勿論、車検はそのまま通ります。

亡くなった彼が救ってくれたのでしょう、サイドミラー数ミリのところで交わすことができました、大型ベンツと喧嘩したらKは型が無くなっていたかもと背筋が凍りました。

まさか、彼が覚えていてくれたとは….感謝の気持ちでいっぱいです。

彼が独身最後に母に感謝したいので、翌週に花選びのお手伝いを頼まれていましたが叶わず、彼の代わりに今年は彼への感謝と約束のお母様への供花を選び母の日に供えさせていただこう。

近々あの時の仲間や久々に富士スピードウェイへ足を伸ばし、結婚された彼女もきっと行きたいと思うので誘い彼に会いに行こう!!

アウト!!と観念するも、土壇場でセーフ!!の火曜日でした。

皆さんも、亡き人へ思いを込め供花を届けませんか、明日中でしたら母の日に間に合います、お寺へご一報くださいませ。

 

あっ!!

もうひとつ、今日は金曜日ですから、金曜・金曜で素敵な新たなご縁をいただきました。

境内地の大山レンゲの写真をご覧いただき、メッセージをある料亭の料理長からいただき、話が弾み「トクサ」をいただくことになり、本日青々としたトクサを届けてくださいました。

これは茎で爪を磨いたり、ちょっとした研ぎ物にも使え、乾燥しお茶にすれば体にもよいと聞きました。

ただ、とても繁殖率が高いので、はじめは植木鉢で育てることにします。

少し欲しいなぁ〜と思われる方は、トクサを分けてくださいと御本尊様へお祈りしてくださいね、まずは五人分くらいはあります。

火・金と金・金の月半ば通過中!!

あ〜どこぞのお祖母さんが真っ白な花より、私ゃ色花が好きだからそれにしておくれ♪

はて、どなたに花代をいただけばよいのやら…..

 

ヨヨイノヨイ♪

 

2018-05-11 | Posted in 日々のお便り1 Comment » 

関連記事

コメント1件

 広島の島 小松 | 2018.05.12 21:04

こんばんは
住職さま、危機一髪の回避でなによりでした。まさに、厄月を事前に知り日常で注意を払う事の大切さを教わりました。厄月に入り、わたくしは思うのが、何かとイライラする事が多くなり、注意力が無くなる様に感じます。
さて、話は、変わりますが、住職様がよくお出かけになられる、長野県に早朝かなり大きな地震がありましたが、みなさまお変わりはありませんでしたでしょうか。心より無事なことを、お祈り申し上げます
また、話が変わるのですが、トクサを分けてほしいのですが、御本尊様お祈り申し上げます。
よろしくお願いいたします。
みなさまが、幸せでありますように。

Comment





Comment