よもぎ茶

夏は身体が冷えやすく、肩こりや頭痛などになりやすいですね。

仕事や家庭でのクーラー冷えスカーフや長袖などの工夫もいいですが、一歩外へ出ると温度差に頭がクラクラしそうですね。

お薬師さんのお写経を申し込まれた方々へ、細やかなプレゼントとして差し上げております。

このよもぎは、車の通らない犬猫散歩コース、人の通りではないところの薬剤も使用しないキレイな場所から採取し、天日干しされた貴重なよもぎです。

お風呂へ入れるのもよしですが、追い炊き機能がないのでと申される方もおられ、他に使い道を教えてくださいとのこと。

まず、ヨモギをフライパンで弱火五分ほど煎ります。

(写真は10回分です)

部屋中がヨモギのよい香りがします。

お茶パックへ軽く詰めます

(写真は湯呑み4〜5杯分)

ヤカンもしくは鍋へ水と一緒にいれ煮出します

沸騰したら弱火にして、これくらいかなぁ…ぐらい(笑

欲張って濃い色まで煮出すと、飲みづらくなりますので程々に

熱いうちがいいですけれど、冷蔵庫で冷やしても美味しいです。

煮出し終わったパックを捨てず、バケツでもボールでもよいです、湯を張り使用後パックを入れておき、夜のお風呂へパックとお湯を入れます。

使い終わったパックからヨモギを出し、鉢植えや土に返してあげましょう。

ヨモギの効能は、ネット検索をされよく読んでお使いください。

事務方へ聞いたところ「お薬師様の写経用紙」は幾分あるそうなので、ヨモギももう少し提供しましょうか、ただし7月10日までのお申し込みに限りです。

今日はヨモギ茶を飲んで、あれこれの準備中♪

そうそう、せっかくですので18日の縁側説法へ参加された方のみ、緑茶の代わりにヨモギひと肌茶をお接待として召し上がっていただきましょうかね。

2018-06-14 | Posted in クラブ爺婆2 Comments » 

関連記事

コメント2件

 明日があるさ | 2018.06.16 19:26

ご住職様、こんばんは。18日の縁側説法、今回も参加させていただきます。こうやって無事に18日を迎えられること、本当にありがたいことです。頑張って行きます。

 wakei | 2018.06.16 20:53

明日があるささん こんばんは 道中お気をつけて来てくださいね。

Comment





Comment