どこか遠くへ〜

あちぃねぇ〜

どっか連れていってくれないかなぁ….

ちょっと地質がわかるとこへ行くよ!!

もう、石のこと見たでちから、先に行くでち♪

そっちは吊り橋!!

渡れるの?

あそこの草が美味しそうでちねぇ〜

こっちの草もうんまそう♪

あれ?

なんかさっきより草が遠くなってるでち…

キラキラ光ってる!!

川の匂いがするでち♪

…..グラグラ、揺れているでち!!

足がガクガク、わたち高いとこダメでち….

吊り橋が風で揺れ、手も足も橋にピッタリひっついてしまい、とうとう動けなくなりました。

橋の真ん中から27キロを抱っこし、飼い主は強制運動を課せられた一日でした。

ハッと気づいた途端、ブルブルの音が聞こえそうなくらい震え、可哀想でもあり、可愛くもあり、可笑しく懐かしい写真です。

この近くに昔海だった証明があるお社があり、堆積物や根尾断層なども調べたり、山へ入るときは頼もしいテラですが苦手もあったようです。

明日は猛暑、水分の補給と必要以外の外出を避け、熱中症にならないようお気をつけてください。

 

 

2018-07-12 | Posted in テラNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment