1. HOME
  2. ブログ
  3. クラブ爺婆
  4. 草を食べる?

草を食べる?

畑に生える草「スベリヒユ」草取りもままならず、草の中の草が日が当たらず柔らかい♪

五行草とも呼ばれ、海外ではサラダや和え物で食べられており、山形では「ヒョウ」と言われ乾燥し祝い事に使われるそうです。

最近はクックパッドなど、草のレシピがちゃんと掲載されているから驚きです、ただ河川敷やその辺あたりは除草剤が使われているので要注意、農薬不使用の土地が少なくなって来ているので、お山は大変貴重な土地かもしれませんね。

その分….虫も多い…

野菜高騰のおり、街へ降りることもなく山暮らしを楽しんでおります(笑

そして相変わらずヨモギ茶を煎り、チビリと飲み手足の血行不良改善、冬に向かっての身体作り♪

台風20号対策の準備をしていると、甘い香りが北側の畑からする

胡瓜の苗と間違えて植えられた「プリンスメロン」が食べごろ!!

というより、私に似てはち切れんばかり…じゃなく、はち切れていました♪

完熟!!

お手伝いの方々と美味しく初物を頂戴しました、美味しかったです。

台風対策をしていなければ気づかず、お不動様から「ご苦労様」の贈り物ですね、雨が少なかったせいか甘みと香りは格別でした。

今日もいい日やった

 

 

 

 

 

関連記事

  • コメント ( 1 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. 園芸ガールズ

    はい、お不動様とお山の恵み、ありがたく頂戴しました。すべりひゆは、ねばねば系でいかにも体によろし。メロンはさわやかな甘さと引き締まった実、こちらも美味。そして薫り高いよもぎ茶をおいしくいただきました。この辺りでは雑草としかみえない”すべりひゆ”智恵があると生きる術が広がる。そんな住職のお言葉が聞こえてきそうです。ごちそうさまでした。

error: このページはコピーが出来ません