曼珠沙華

きつねの簪が咲く頃、お彼岸様がくる

天上の花に人が触れるときつねに連れていかれる。。。

田んぼの畦道や学校の帰り道、綺麗な曼珠沙華のそばへいき不思議な形の花に目を奪われていました

鮮やかな色が一層雨が引き立て、祖父の言葉を思い出す

毒を持つとは考えられない曼珠沙華、今日は朝から風車がクルクル回り続けている

私も嬉しいけれど、亡くなった方も嬉しいんだねぇ〜

いい日やった

2018-09-20 | Posted in 日々のお便りNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment