勝虫

凄まじい風と雨の台風24号、皆様にお変わりございませんか

もどり風が強く、枯葉や枝を掃いても掃いても振り返れば空からヒラヒラ舞う葉っぱ

気温も高いけれど、秋めいた風は心地よいです。

突風が吹き駐車場のK自動車後ろが?

何かぶら下がっている、よく見るとバンパーの一部が外れかかっているじゃない、工具を出し….

昔の車と違いパーツ交換しか方法がないようです、修理に出す時間が取れずとりあえずのガムテープ補修♪

空は朝から被害調査のためかヘリコプターが行ったり来たり、おーーい!って子供の頃手を振った光景を思い出しにんまり。

そんな可愛い頃があった嬉しい自分にあえたような(笑

蜻蛉とか、秋津とも呼ばれ、私が好きな呼び名は「勝虫」。

トンボは前へ飛び後ろへ下がらない習性から、勝利を呼ぶ「勝虫」といわれ縁起のよい柄として手ぬぐいなどによく使われております。

腰を下ろし休憩する空に「勝虫」がいっぱい!!

縁起のよいスタートの予感、台風に地震あれやこれやと自然と向き合うこと多い年、踏ん張ってあとは神様仏様へお任せ、生きていればいいこともきっとたくさんある♪

そうそう、昨日、手描きして袋に仕立て間に供物を入れ、御本尊様へ皆さんのご無事をお祈り致しました。

全てマントラのラッキーカラーを一本の線で結び調和を象っております、勿論、意味があり夫婦円満や恋愛成就、家内安全など描き方があります。

他寺へ伺うとき御宝前を包み、その時々の御縁結びをさせていただくとき、財施用に使っております。

他にもあるのですが、ただ単に真似描きされ使われても意味がないの、秘密の呪文があります。

新築の家相や宝珠(地中に埋める)を作られた方、そのパワーに驚かれております。

私が依頼された新築の家相から、宝珠までの方々は何某の良縁を引っ張るようですね、不動産の縁を引っ張る家、病軽減を引く家もあり、一様に不思議なよいことを経験されていると聞きます。

ただ、宝珠を作ってくれる職人がいなくなりつくることができません、宝珠同様のお守りを形にすることができました。

来年は「生門・死門」の通常知られている鬼門二箇所へ歳神様が回座、ここには書けない。。。

社会的にも個人的にも、本年よりもさらに厳しいけれども、全く方法がない訳ではありません。

明日からの三日間、ぜひお話を聞きに来てくださいませ。

 

皆様方より、大事ありませんでしたの御一報や尸羅のメールへ連絡をいただき、都度にお陰様報告を御本尊様へお祈りさせていただいております。

 

2018-10-01 | Posted in 日々のお便り2 Comments » 

関連記事

コメント2件

 座敷オヤジ | 2018.10.02 10:22

おはようございます。一昨日の台風凄かったですね。NBOXのバンパーが外れる程の強風って…お寺は大丈夫でしたか?

こちらは夜中に風速40mの暴風雨、普請後初めての体験で窓ガラスが風圧でしなる程でしたが、お陰様を戴き家は外掛けの時計が落ちた程度で無事でした。

台風一過の後、近所では門が倒れたり街路樹がなぎ倒されたり職場も掃除や後片付けで大変でしたが大事なく過ごせたことに感謝です(^0^)

お陰様で上棟式から5年目を迎えます。その節は普請のご指導どうもありがとうございました!

 wakei | 2018.10.02 17:22

座敷オヤジさん こんにちは ご心配ありがとうこございます。風神さんの威力を見せつけられた夜でしたね、大事なくよかったです!!やるべき事はやっておいてよかったです。お寺も本堂を取り囲むようバリヤーがあったような感じ、まるでドーナッツの真ん中に本堂や諸堂、その周囲たるや何事があったの!!というくらい、木々が風に捩り切り倒されております。山師さんは数ヶ月来られないとのこと、毎夜ドーン!!と木々が悲鳴をあげ倒れていく、若かったらとこんなふうに思ったのも久しいです。三階建くらいに伸びている山の木、遠くから見れば小さいけれど。。。 図面からご縁をいただいたところは台風にも雨にも大丈夫との連絡に御本尊様へ感謝です。座敷オヤジさん、あれから五年のたうち回る程の艱難辛苦のお試しに耐えられたのはあなたです、家主が試練に打ち勝ち、感謝の心を忘れず、自らが赤飯を炊き、ご夫婦・子供達と皆んなでつくられたお振る舞い、菓子撒きなど時代的に古臭いと思われることを実践され、近隣の皆様方の祝う喜びの笑顔。その都度、進捗状況の写真一枚一枚が私の心に鮮明に残っております。本当に大事なくよかったです。

Comment





Comment