只今の私

来たる年へ向け、お一人づつの厄月を調べ印を付け仕立て上げを行なっております。

干支は「亥」

絵を描きあげたところ自然に笑みが溢れる方、あるいは怖いと思う方がそれぞれ居られ、まさしく「猪目」!!

この意味合いはカレンダーを、お申し込みされた方へお届けする際に添え紙へ記してあります。

そして2019年の19、目的を持たず流され生きてきた方にはとても厳しい年、知恵と行動力・慈悲を実践されてきた方は新たな前途が開ける希望の年。

唐草の実として猪目を散りばめ、あなた自身を「護」る、ご自身のカレンダーを自室・台所・トイレなど目のつくところへ置かれ、もしも「猪目」が笑えそうな感じの日は穏やかな一日、怖いなと感じた日は、心に隙があり魔が入りやすいのかもしれません。

今年のカレンダーには「心のバロメーター」と意識して生き抜いて欲しい、猪目へ「護」の願いを込めさせていただきました。

これからお申し込みの方々は、お一人づつの生年月日を調べ業厄も同時にお調べいたします、大変時間を要するためお早めにお願いいたします。

最近の和慧さんの写真を掲載してとのリクエストをいただき、気恥ずかしいですがお役に立てればと(笑

2019年歳神の方位は、北東へ回座いたします。

一般的に鬼門といわれる方向です、世俗的な方向は諸説あるようです。

吉方塞がりを解き、歳神様を招き一年の多幸を願う、その歳神様が居られる方向を浄める、先日はその内容について「縁側説法」にてお話しさせていただきました。

日曜日でなければ、あるいはもう一度との要望がございましたらコメント欄へお書きください(公開しません)また、遠方だから行けないけれど知りたいという方、当寺の役員へ資料を作ってと尻を叩いてやってください(笑

来月の縁側説法は、18日(日曜日)です。

また、ご友人・知人グループ10名以上での別日にて「お話し会」「茶話会」も受付いたします、お寺へご一報くださりテーマなど詳細を決めることも可能です。

 

 

2018-10-20 | Posted in 日々のお便り6 Comments » 

関連記事

コメント6件

 あゆみ | 2018.10.20 10:15

こんにちは。和慧様のお顔を拝見して、先月
真伝不動明王寺に出向いて 和慧さまにお会いできたこと 改めて嬉しく思い返されました。
あれから、相談の件、連絡がきたこと、長男が来月から一般就職に採用され新たなスタートがきれたたことなど進展があり、報告しようと思ってました。
先日の「縁側説法」、資料いただけるのでしたら、ぜひ 頂きたいのですが…。
遠方(宮城)で、なかなか 簡単に出向くことができません。いつも、参加できればいいなぁと幾度なく思ってました。
よろしくお願いいたしますm(__)m

 wakei | 2018.10.20 10:23

あゆみさん こんにちは 良い方向へのご報告、よかったですね!! はい、役員さんのお尻叩いておきます(笑

 広島の島 小松 | 2018.10.21 1:03

こんばんは。
ご住職様のお写真を拝見し、ありがたやありがたや、早速明日、プリントアウトして、お飾りをいたしたいと思います。いつもおそばにいていただいているようで有難い事です。心で思ってもお写真はさすがにおねがいする事はできませんでした。かさねて「縁側説法」をまとめていただけるとありがたいですね。遠方の方にも助かる事でしょう。
子孫にも正しく伝える事もできますし、本にまとめのも良いかも知れませんね。ありがたやありがたや。

 wakei | 2018.10.21 17:23

広島の島 小松さん こんばんは 本日、役員が悩んでいました(笑 対機説法をまとめる難しさと向き合ってくださるかと、楽しみですね。みんな自分が正しいと思っている(私もその一人かもしれません)正しいと決めつけてしまうと息苦しくなります。こうすべきよりも、そんなこともあり、無分別っていいじゃないくらいが丁度いいのではと思うこの頃。

 座敷オヤジ | 2018.10.22 12:47

ご無沙汰しました。昨日、叔父が育てたサツマイモをかろりさんと娘の三人で収穫しました。娘も受験生なのに勉強そっちのけで(?)手伝ってくれました。夏の猛暑で大丈夫かなと思いましたが、大きく育ち過ぎて割れてしまったのもあるくらい上々の出来でした(^^;

明日の午前中に到着する予定ですのでお地蔵様、お不動様、妙見さまにお供えください。お陰様で両親も皆元気で過ごさせていただいております。

 wakei | 2018.10.22 13:12

座敷オヤジさん 受験生のお嬢さん、やっぱり自然の中がいいよね♪さつま芋堀も重労働とかと、私の故郷はさつま芋ができないので羨ましい限り。笑顔で暮らされることが何よりです。

Comment





Comment